2013年7月6日(土)16時より<京都・法然院>
★★★東伯イナリコード講演会in京都・法然院★★★
『神々の秘密、いざシャンバラへ』

神々はどのようにして地球上に降り立ったか?
またその神々が祭られる神社の構造には
神々の世界に参入するための隠された
霊的秘儀が印されてあった・・

イナリの秘教言語(Inary cord)によって
日本神道の基礎的な構造を形成したイナリ秘教は、
その源流にまで求めることができる。

そこには
アラハバキの世界からカタカムナの世界にまで影響を与えた
神秘の歴史が印されており、
さらには遥かオリエントに生じた秘教にまで遡る事になる。
またさらに、そのルーツはシャンバラへと続く・・・

いざ、共に、シャンバラへ!!

> > > > ご 案 内 < < < <

★日時/ 2013年7月6日(土曜日) 16時より受付開始。
★開演/ 16時30分   終了/20時30分(予定)
   講演会開始前に「翁・方丈の舞」があります。
★場所/ 法然院 方丈の間(京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30番地)
  ※駐車場はありません。バス・タクシーを利用ください。
★講演/『太礼道神楽伎流』宗家 東伯(とうはく)
★主催/『太礼道神楽咲倶楽部』
★費用/ 5000円 (事前振込み制。当日は5500円) 
※準備の都合上、5日前までのお申込み→事前振込みをお願い致します。
 振込み先は、お申し込み時に折り返しお知らせいたします。
★お問い合わせ・お申込み/太礼道神楽伎流事務局 奥田沙羅葉(さらは) 
  sararaseiten5719@softbank.ne.jp 電話/090-9972-8190 
★お申込み/メールにて下記の項目をお知らせください。
 お名前、お住まい、ご連絡先(お電話・携帯メールアドレス)お振込予定日