2014年12月3日(水)13時〜
《 聖翁祭 》のお知らせ

t02200368_0419070013119458662

年末恒例となりました『聖翁祭』。

今年は来るべき新しい年に向けて

師走12月3日に開催することになりました。

私たちが辿ったこれまでの流れから出てきた

キーワードは《若水と龍宮》です。

《若水》と《龍宮》から出てくるのは、

《再生》であり《再出発》!

そこで今回のテーマは

「世界は新たに生まれ変わる!」となりました。

そう、今まさに、

世界は地球の底から大きく変わろうとしています。

「その時期を間近に迎え、

私たちはそれにどのように備えておくべきか?

その良策と何点かの身体技術を公開したい」(東伯)

聖なる月の聖なる日に聖霊さまが舞い降りる?

過去生ご縁の方々が集い、個々のサプライズもあるかも・・・

と私も今からワクワクです。

また、京都岡崎になる茶房『好日居』さんが

主題に沿った静かな茶事のおもてなしを

してくださることになりました。

師走「12月3日」=1、2、3、のこの日、

新たな年を迎えるにあたり、魂の再生を願って、

それぞれの思いを胸にお集りください。

きっと

忘れられない一日となることでしょう。

※※東伯俱楽部年末恒例『聖翁祭』in京都※※

●日時/ 2014年12月3日(水曜日)

            13時より入室開始。

●開演/ 13時30分 終了/17時00分

太礼神楽を見ていただいたあと東伯師のお話と身体操法の伝授。

「好日居」さんによる特別のお茶とお菓子のおもてなし。

どんな香りや味が立ち昇るのか、そこにもご期待ください。

茶房・好日居

http://kojitsu-kyo.cocolog-nifty.com/about.html

●会場/ 京都市国際交流会館・和風別館

             京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1

  ※地下鉄「蹴上」駅下車徒歩6分

  ※市バス「京都会館美術館前」徒歩10分

●舞の予定者

   『太礼道神楽伎流』 宗家 東伯、

     沙羅葉、太礼社中

●会費/ 5000円 お茶・お菓子付き。

 (事前振込み制。当日は5500円)

※準備の都合上、5日前までのお申込み

  →事前振込みをお願い致しております。

     振込先はお申し込みの方にお知らせいたします。

●お問い合わせ・お申込み/

太礼道神楽伎流事務局 奥田沙羅葉(さらは)

sararaseiten5719@softbank.ne.jp

●お申込み

メールにて下記の項目をお知らせください。

・お名前

・お住まい

・ご連絡先(お電話 携帯アドレス)