2014年8月度ご案内

さあ、7月!と勢いこんで臨んだ7月でしたが、

今月はどうも様子が違いました。

なんとも不思議な感覚がつきまとっています。

教室も7月8月はイレギュラーな開催となり

注意が必要なのですが、

同じように、

小変化→注意必要な月

であったような気がします。

実は、大きな大きな変化がおこっているのを

感覚はひしひしと感じているのに

現実としては

自分の身のまわりを小さな変化にとどめ、

その蓋のし具合を

自分でも「よし」とはしていない

というような感じです。

こんな時こそ、身体を動かして

身体に聞いてみよう!ということで

8月に臨みます。