「海の日に京都のお寺で瞑観会」特別イベントのご案内

太礼道神楽伎流

開催日 2014年07月21日(海の日)

開催場所 京都府

梅雨もあとわずかとなりましたが

いかがお過ごしでしょうか?

今週は台風にご注意を。

さて、海の日に京都のお寺で瞑観会を開催することになりましたのでご案内いたします。

太礼道七修法の一つ-瞑観(めいかん)。

本格的な夏を迎えるこの時期に、

「みずからの内側にもまばゆい光をみる」

ひかり瞑観を体験してみませんか?

会場は素晴らしいお庭、

襖絵で有名な京都妙蓮寺。

拝観の機会はあってもそこでゆっくりと座って瞑想出来る機会は

希少体験となるに違いありません。

皆さんと聖なる時間を

共に過ごしたいと思います。

日時:2014年07月21日〈祝〉(海の日)

    14:00-17:00

会場:妙蓮寺

会費:2000円(拝観料500円込)お茶菓子付き

申込:7/15(火)までに下記申込先まで。

ご家族やご友人と共にご参加の場合はその旨お知らせください。

定員15人まで。

日程

14:00 会議室にて受付

14:15~お茶と歓談

-季節のお菓子とお茶でおもてなしいたします。ゆっくりとお話しましょう-

14:45~お庭の見える表書院へ移動

15:00~17:00 瞑観会

︎桃花源(とうかげん)瞑想

*桃花源瞑想CDの誘導に従って空想力を使って瞑想します。

これは心身の浄化を目的に作られたメソッドです。

大変気持ちよく瞑想したあとは、心身スッキリとなります。

︎『土公詔』(つちぎみみことのり)拝読

︎光瞑観(ひかり・めいかん)

︎聖太陽十字印(せいたいようじゅうじいん)をお伝えします。

素晴らしいお庭に向かっての聖太陽十字印のパワーを実感してください。

持物:お持ちの方は『土公詔』をご持参ください。

お持ちでない方は当日一冊500円でお分けします。またはまわりの方とご一緒にご覧ください。

その他:メイン会場の表書院は扇風機のみの空調となります。涼しい服装の工夫をお願いします。

また、7/21は49年ぶりに復活した祇園祭の後祭の宵宮(よいみや)にあたります。

四条通りから御池通りのあたりでは山鉾が立ち並びます。

タイミングが良いので興味のある方はこの機会に…。

なお、所用により当日の東伯先生の出席は未定です。あらかじめご了承下さいませ。

お申し込みは、沙羅葉まで

saraha@taireidoh.net までご連絡ください。

または

sararaseiten5719@softbank.ne.jp まで